2014. 11/18-12/7 復活に向けて 谷中のこ屋根展 in HAGISO

現役のノコギリ屋根の写真を撮られていたら下記を明記の上、ぜひお寄せください。

  1. 撮影場所
  2. 撮影年
  3. 撮影者
  4. わかれば用途
  5. あればコメントも!

WEB: https://nokoyane.com/
メール: nokoyane@yanesen.com

谷中の織りもの

2014. 11/18-12/7 復活に向けて 谷中のこ屋根展 in HAGISO” への1件のコメント

  1. 11/25に資料の解説をお願いした玉川寛治さんからメールをいただきました。
    資料リストの制作には酒井ふみさん、権上かおるさん、真鍋雅信さんにもお世話になっています。完成を目指します。

    以下、玉川さんからのコメントです。
    「エキサイティングな集まりに参加させていただき、とても喜んでいます。
    明治期の繊維技術者の一人の典型を知ることができました。
    渡辺四郎の蔵書と講義ノートは大変興味深く瞥見させていただきました。
    大東紡に勤務していたとき、蔵前高等工業を卒業し、後に専務になった方の蔵書を整理し、松戸の聖徳大学に寄贈することを手伝ったことがありました。大学創設直後であったので、この本の寄贈は大変喜ばれました。たくさんの洋書や日本の技術書がありました。私は、技術に関するノートを整理したお礼に戴いたことがあります。繊維技術者の在月中のノートを収集したことがありました。渡辺四郎の講義録3冊は、私の集めたノートとよく似ていました。
    繊維技術史を研究するために集めた洋書の技術書と同じものが5点あり、感慨深いものがありました。
    渡辺四郎旧蔵図書・資料目録が完成することを願っています。」

コメントを残す