(仮題)谷中のこ屋根展~藍染川ストリートライフ 実施のご案内

谷中のこぎり屋根に関心を寄せてくださるみなさま、谷中のこ屋根会会員のみなさま

いつもお世話になっています。先日の会計報告の折に提案いたしましたのこ屋根展示会を、「谷中のこ屋根展~藍染川ストリートライフ」(仮題)として実施することにいたしました。

期間:2月25日(火)〜3月9日(日) 台東区谷中2-4-2
会場:ギャラリーTEN http://galleryten.org/ten/

展示趣旨:
2013年9月に解体された明治の「のこぎり屋根工場」の報告と保存された骨組みの活用提案、並びに歴史を活かした町への希望、そして今後の展望

【助っ人募集】
初打ち合わせでの展示企画は盛りだくさんとなりました。
具体的に動き出しながら、そぎ落とすこと、加えることを考えていきます。
つきまして、準備期間が少ないので、それぞれのこれまでの調査・資料・
写真などを駆使するとともに、展示会協力者・助っ人を募集いたします。
打ち合わせや作業に協力いただける方は、その旨のご返事をお願いします。
現在メールをお送りしている方以外でも、ぜひお誘いください。
今後の詳しい内容・打ち合わせ・作業の予定はお返事をいただいた方にご連絡します。

【今後のスケジュール】
次回以降打ち合わせは下記です。会場は追ってご連絡します。
2014年1月14日(火)18時半~*内容の確定、案内チラシの作成
     1月21日(火)18時半~
     以下、展示会までは1~2週間に1回程度。

【現在の展示内容計画案】
1. 谷中ののこぎり屋根工場について(リボン工場としての誕生~旭プロセス製版での活用~解体)
 解説/歴史/図面/写真
 展示可能な保存資料(野地板・滑車・窓・灰皿など)
 トラス組(3角構造の骨組み)の原寸を工夫して再現(テープ、または写真を利用)
 活用案模型
 各地ののこ屋根活用状況

2. 藍染川・谷田川流域の町の成り立ちと産業について
 
3. 町の景色をつくる建物~木造建築や空間の変遷

4. それぞれのテーマのトーク・映像

以上です。ご協力をお願いいたします。

山﨑範子 noriko@yanesen.com (携帯)080-6670-0142
谷中のこ屋根会
〒113-0022 文京区千駄木5-17-3(谷根千工房内)
TEL&FAX03-3822-7623 nokoyane@yanesen.com
URL: https://nokoyane.com/